交通事故による慰謝料の悩みや不安は弁護士に相談して解消しよう。

基本情報

必見情報サイト

有用情報サイト

交通事故慰謝料は弁護士相のTOP > 相続 > 相続手続き > 相続手続きを弁護士に依頼する

相続手続きを弁護士に依頼する

相続手続きは司法書士や行政書士などに依頼するというケースが多くありますが、それぞれできる項目と出来ない項目があります。なお、弁護士のみ相続紛争に介入することができます。

こちらの相続紛争に介入は、相続者同士の遺産分割のことで円満に解決すれば問題ありませんが、解決しないという時には遺産分割調停などで裁判所を利用することになります。そのためにも、相続紛争になる可能性がある方は弁護士に依頼をしておくべきとされています。また、相続紛争にならないという場合には司法書士に依頼をしても手続きは行ってもらえます。

相続手続きを弁護士に依頼したい!

自分たちだけでは相続手続きを進めていくのが困難だという場合にはやはり弁護士などの専門家に入ってもらうことになるのですが、一体どのようにして依頼してみたらいいのでしょうか?気になりますよね。

まずは電話をしてみましょう。いきなり法律事務所などに行ってみてもその日予定がいっぱいですと話も聞いてもらえないかもしれません。そういったことを避けるためにもまずは電話をして確実に話を聞いてもらえるように予約を取った方がいいでしょう。また電話をすることによって、その法律事務所がどういった雰囲気なのかを知ることも可能です。

相続手続きのサポートを弁護士に依頼しよう

煩雑な相続手続きは、弁護士へ依頼することでスムーズに進められます。遺産分割協議の立会をお願いしておけば、相続人同士で話がまとまらない時にも、法的な観点からアドバイスをしてもらえます。また、土地の名義変更など慣れない手続きのサポートをしてもらえたり、相続に伴う税金についても相談できます。

遺品の整理や各方面への連絡など、遺族がしなくてはならないことがたくさんあります。特に、相続手続きは期限が決まっているものもあるので、どれから手をつけていいのかパニックになってしまう人も少なくないでしょう。そうしたときに頼れる弁護士がいれば、計画的に物事を進めることが可能となります。

弁護士に依頼することが可能な相続手続き

遺産の相続手続き関しては相続人が何人か存在していたり、遺言書が正しく記載されていなかったりなど、想像以上に時間がかかってしまうようなケースもあります。おかなや不動産がかかってくることとなりますので、相続人に正当に行き渡るような相続手続きが必要とされています。

弁護士においてはあらゆることに対応をしてくださいますので、サポートを得ることでどのような事態においても、しっかりと対応をお願いすることができるでしょう。弁護士にはさまざまなタイプが存在しますので、そのなかでも遺産相続を得意にしているところに依頼をしましょう。

大阪の弁護士たちばな総合法律事務所

大阪市で相続について、相続問題・相続相談、相続手続き、遺言書作成はたちばな法律事務所にお任せ下さい。遺留分の相談、遺産分割協議についての相談。

遺産相続手続き・遺言書作成に関する記事

メニュー

TOP 交通事故 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 交通事故相談 交通事故慰謝料事例 むちうち慰謝料相場 遺産相続 相続手続き 遺言書作成 離婚